情報商材+動画
Yuri's Kitchen 水菜とツナのさっぱりサラダ
主に作ったお料理をアップします。時々レシピも・・・コメント欄は画面左側となっています
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
水菜とツナのさっぱりサラダ
今日は、商工会議所に相談に行ってきました。


事業計画書を見てもらったんですが、なかなかこのご時勢ですから、無担保・無保証人で融資を受けるのは簡単ではありませんね・・・
しかし、収穫もありました。事業計画書って、一般的なフォーマットの内容よりも、一般的なフォーマットの内容を、妥当化すること。もっと言うと説得することが必要だと感じました。ということで、作った事業計画書とは別に、今までやってきたことや・経験・すべてを集約し、熱く語った事業計画書を作ろうと思います!


一度やると決めたことから引き下がる気は毛頭ないので、前に進みます!落ち込んでいる暇なんてありません。


さて、話はガラリと変わり、先日レシピブログさんからモニターレシピの申し込みで頂いた『ヤマサ昆布ぽん酢ジュレ』を使ったレシピをアップします。


今回は、水菜とツナのさっぱりサラダです。家族の健康のためには、やっぱり野菜を沢山食べてもらうことって大事ですよね。でも、生野菜を沢山食べてもらうって意外に大変です。特に、せいちゃん(旦那)は、水菜やレタスなどは生で沢山たべることができません。そこで、今回は水菜をさっと湯通ししてサラダにしました。ツナも入れたので、より野菜が食べやすくなります。


水菜とツナのさっぱりサラダ(2人前)


DSCF1214_R.jpg


【材料】

・水菜(一袋)
・たまねぎ(1/2個)
・ツナ缶(1缶)

・レモン(1/4個)
・オリーブオイル(大さじ2)
・塩(適量)
・胡椒(少々)

・ヤマサ昆布ぽん酢ジュレ(適量)

【作り方】

1.水菜は、5センチ幅に切り沸騰したお湯にさっと湯通しする。たまねぎは薄くスライスし水にさらす。
2.荒熱が取れた水菜の水分を絞ってよくきる。たまねぎはキッチンペーパーなどを使い水分をよく切る。
3.ボールに、水菜・たまねぎ・油を切ったツナとオリーブオイル・レモン・塩・胡椒で和える。冷蔵庫で味が馴染むまで30分程度ねかせる。
4.お皿にもり、ヤマサ昆布ぽん酢ジュレをかける。

出来上がり

こちらは、常備菜として作り置くことができるので、通常のサラダよりも一度作ってしまえばご飯の仕度が楽になります^^ただし、2・3日では食べきるようにします。


ヤマサ昆布ぽん酢ジュレをかけるだけで、見た目もキレイですし、オリーブオイルと塩・胡椒だけよりも、日本人はアミノ酸を好むため、アミノ酸を含むヤマサ昆布ぽん酢ジュレをかけるとグッと食べやすくなります^^


ヤマサ昆布ぽん酢ジュレの料理レシピ
ヤマサ昆布ぽん酢ジュレの料理レシピ

レシピブログの「ヤマサ昆布ぽん酢ジュレ」モニター参加中


ヤマサさん、レシピブログさんありがとうございました♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© Yuri's Kitchen. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。